折って畳めるマニフレックスのマニコスモを買いました

最終更新日:2017/08/21 公開日: 生活, 生活用品

マニフレックスのマニコスモを買いました

快適な眠りを求めて、マニフレックスのマニコスモを買いました。
ネット上にあまりレビューもないのでお役に立てればと情報を掲載しておきます。

sponsored link

日中に眠たくなってしまう理由

僕の眠りの悩みは日中に眠くなってしまうこと

眠りに関する悩みは、誰しもが少なからず持っているものだとは思いますが、僕の場合は、日中にとてつもなく眠たくなってしまうという悩みがありました。

あまりに眠た過ぎて、いろいろな眠気対策をしても、ウトウトしてしまい、まともに仕事ができないような状態になってしまっていたので、なんとか解決しなければといつも考えていました。

【参考】眠い時に目を覚ます10の方法

日中に眠くなってしまう理由は慢性的な寝不足

どうして日中に眠くなってしまうかの理由はハッキリしていて、慢性的な寝不足が原因でした。

特に不眠症というわけではないのですが、基本的に睡眠時間が短く、布団に入る時間が5〜6時間程度です。

布団に入ってすぐに寝付たとするならば、移動時間中に寝たりもするので、睡眠時間的には十分かなと思ってはいるのですが、実際問題で、夜中に起きることも多く、基本的には朝居眠りであまり熟睡しているわけではありません。

というのも、子供が生まれてからというもの、子供達が同じ布団で眠るようになってしまい、一番最後に布団に入る僕の寝る場所はいつも布団のハシッコ。

ベストな体制で寝ることもできずに、夜中に目を覚ますこともシバシバで、これが慢性的な寝不足の一番の原因なのでした。

この問題を解決する為には、僕が寝る為に必要な新しい場所を確保すれば良い、ということで、新しく布団を購入することにしたのでした。

僕が愛用している布団はマニフレックス

僕が愛用しているのは、マニフレックスという寝具メーカーのメッシュ・ウイングと呼ばれるモデルのマットレスで、日本の住環境にも適合するように、マットレスながら三つ折りできるものです。

寝心地については、ひとそれぞれなのでここでは言及しませんが、いわゆる高反発素材で、押してもすぐに形の戻るタイプのマットレスです。

ちなみに枕もマニフレックスのピローグランデと呼ばれるモデルを使用しています。

新しく購入した布団もマニフレックス

布団タイプのマットレスを選択

布団メーカーはいろいろ有りますが、現状でマニフレックスの製品に不満な点も無いので、冒険して別メーカーの物を選択して失敗してしまうような危険を冒すよりは、手堅く無難な選択としてメーカーはマニフレックスにしました。

ただ、我が家の居住空間的に、新しくマットレスを購入すると置き場所に困ってしまうので、今回は押し入れに収納できる、布団タイプのマットレスを選択することにしました。

マニフレックスのマニコスモを選択

マニフレックスのラインナップの中で、いわゆる布団のように使えるタイプのものは、マニコスモとイタリアフトンの2種類。

どちらにしようか一応悩みはしましたが、失敗した時のことを考えると高い方を買っておけば後悔はないだろうということで、高い方のモデルであるマニコスモを購入しました。


マニフレックス マニコスモ

マニフレックスのマニコスモを開封

マニフレックス マニコスモ梱包
早速ですがマニフレックス マニコスモが届きました。
マニフレックスの他の製品同様に筒状に圧縮された独特な梱包状態で配送されてきます。

マニフレックス マニコスモ厚み
マニフレックス マニコスモの厚みは約8cmほど。高反発素材で、押すと凹みますがすぐに形が戻ります。

ちなみに高反発と言っても固いわけではなく、フワフワした柔らかい感触です。

マニフレックス マニコスモカバー
触り心地が良く、高級感も感じるカバー。

マニフレックス マニコスモのタグ
マニフレックス マニコスモのブランド名タグ。

マニフレックス マニコスモ
布団タイプなのでマットレスタイプに比べると厚みもなく、クッション性も劣る感じはしますが、なかなか期待できそうな寝心地です。

マニフレックス マニコスモ保証
とかくマットレスで問題となるのは凹み。
最初は調子が良くても、しばらく使用している間に人形に凹みが出来てもとに戻らなくなってしまうことがあります。

マニフレックスのマニコスモの場合は、その辺りの対応として5年保証が付いています。

マニフレックス マニコスモ保証書
5年の保証書

マニフレックスのマニコスモカバー
マニフレックスのマニコスモのカバーは完全に取り外せて丸洗いすることができます。

マニフレックスのマニコスモを押し入れに収納
マニフレックスのマニコスモは布団タイプなので三つ折りにして押し入れに収納することができます。

狭い我が家ではこうして折り畳める布団のようなマットレスは非常に重宝します。

マニフレックスのマニコスモの寝心地

寝心地に関しては、味覚と同じでどうしても個人個人で違う為、良い悪いの評価はあえてしませんが、個人的には寝心地も良く、十分満足する製品でした。

マニフレックスのマニコスモを買いましたのまとめ

マニフレックスのマニコスモを買いましたのまとめ

品質や寝心地について思うこと

マットレスなどの寝具は性能アピールのために、各社スポーツ選手を起用したものばかりになっている昨今、様々なレビューを含め、いろいろと胡散臭い売り方が気になるのは僕だけでしょうか。

そんな中で個人的な思いとしては、確かに値段の高いマットレスはそれなりの価値があるとは思いますし、よく言われるように人生の1/3を過ごす場所と思えば、高級なマットレスを購入しても十分に元は取れるものだと思います。

実際問題で僕はかつて酷い肩こりと腰痛に悩まされていたため、その解決策を求めたのがマニフレックスのマットレスを買った切っ掛けでした。結果として、腰痛は解決され今でもマニフレックスを愛用している次第です。

肩こりについてはストレッチポールを愛用することで完全に解消されました。
【参考】肩こり解消にはLPNストレッチポールが最強

しかしながら、高級であれば良いのか?一流アスリートが使用しているから良いのか?広告の謳い文句をそのまま信用して良いのか?本当に腰痛は改善されるのか?などという点については完全に疑問符で、最終的には使用する人との相性に尽きると思います。

なので、それほど高くないマットレスや布団でも、特に身体の調子が悪い部分等がなければそのままでも良いでしょうし、逆にとこか調子が悪い時には、思い切って布団やマットレスを新しい物に見直すなどすると、良い結果が得られることも多々あると思います。

三つ折りできる便利さ

本来マットレスはベッドに置いて使う物で、一枚タイプのものの方が良いとは思います。実際問題でメーカーでも最高級品はすべてベッドに据え置きタイプのものになりますが、日本の住環境を考えれば、必要のない時は畳んで押し入れに仕舞えるこの手のマットレスは非常に便利で有り難い製品だと思います。

また三つ折りできる布団タイプを考える時は、マットレスとの比較ではなく、布団との比較になると思います。

普通の布団に比べれば、せんべい布団にはならないですし、マットレスのようなフワッとした寝心地が得られる点はふとんよりも優れているんじゃないかと思います。

おかげで、睡眠スペースも確保でき、慢性的な睡眠不足も改善されそうで、良い買い物をしたと思います。

マットレスメーカー

airweave エアウィーヴ
トゥルースリーパー
マニフレックス
東京西川 air
テンピュール
フランスベッド
サータ
マットレスジャパン




極上の寝心地。雲のやすらぎマットレス

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ
  • ちゃんとしたブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑