いろいろなことをちゃんとしたいブログ

ちゃんとしたブログ

子ども用品 子育て

保育園用の子供用リュックでカリマーのstep12マルチを買いました

更新日:

karrimor(カリマー)のstep12リュックサック

保育園からの指示で3歳の子供のリュックサックが必要になったので子供用の可愛いリュックサックを探しました。

色々素敵なリュックサックを検討した中で最終的にkarrimor キッズ リュック Step 12 マルチを買いました。あまりに素敵だったので紹介したいと思います。

カリマーのstep 12マルチのリュックサックを選んだ理由

子供用のリュックとしてカリマーのstep 12のマルチを選んだのは以下の理由からです。

● 品質が良く安心感がある。
● 子供が使用するサイズで大きすぎず小さすぎずで丁度良かった
● デザインが良かった

子供に適したサイズのリュックの容量の目安

保育園での子供用リュックは3歳〜6歳の期間に使用することになるため、一般的に小ぶりとされるリュックサックのサイズ(20リットル程度)でも子供にとっては大きすぎます。

できれば12~14リットルあたりの大きさを選択するのが子供にとっては良いサイズになると思います。

12~14リットルあたりだと身長が90cm~110cm程度の保育園児でも大きすぎないサイズになりますが、実はそのサイズで探すと意外と可愛らしいデザインのバッグが少ないのです。

そんな中にあって抜群に可愛くてベストサイズだったのがカリマーのstep12だったのでした。

カリマーのstep 12リュックサックの詳細

子供用リュックサックのカリマーのstep 12

カリマーのstep 12のスペック

● 高さ 37cm、横幅 28cm、奥行き 20cm
● バックレングス:36cm
● 容量:12リットル
● 重さ:約320g
● 素材:210デニール リップストップナイロン デュラマックス
(KS-N210D RS DM)

マルチカラー

マルチカラーのリュックサック

マルチカラーとは生地のパーツごとに異なるカラーでデザインされているもので、とってもカラフルなリュックです。

初めてマルチカラーのリュックサックを見た時は「こんなデザインって有りなの?」という驚きがありましたが、個性的で派手過ぎずポップな感じがとても気に入ってしまいました。

背中部分

子供にも優しいリュックサック

カリマーのstep 12の背中部分です。

ショルダーハーネスもカラフルです。クッション性があり、お弁当や水筒など重量のあるものを入れても負担が少なくなるように工夫されています。

リュックサックの背中が当たる部分とショルダーハーネスの裏面はメッシュ生地になっていて蒸れづらくなっています。

丈夫で汚れづらい生地

丈夫で汚れづらい生地のリュックサック

カリマーのstep 12で使用されている生地は210デニール リップストップナイロン デュラマックスと呼ばれるもので、生地の特徴としては軽量で破れづらいものになります。

つまり子供が乱暴に扱っても破けたり裂けたりする可能性が少なくて安心というわけです。

バンジーコード

カリマーのstep 12のバンジーコード

リュックの上面にはバンジーコードが備わっています。タオルや衣類などを挟んで留めておいたりできる便利なコードです。

子供は動き回るので冬でも身体が温まりジャンパー等をすぐに脱ぎたがります。そんな時にバンジーコードがあると脱いだ上着をバンジーコードに挟んでおくと手が塞がらなくて便利ですし、濡れた下着やタオル類を乾かしたりすることもできて何かと役に立ちます。

リフレクター

子供用カリマーのstep 12リフレクター

ショルダーハーネスには安全を考えてリフレクターも付いています。夜間でも反射して目立つようになっています。

チェストストラップ(胸の前で留めるストラップ)は締め付け具合だけでなく上下の位置の調整も可能で、成長に合わせて調整できるようになっています。

3歳の息子には少し大きめかなと思いましたが、このチェストストラップのおかげでしっかりとフィットさせることができました。

こうした細部の小さな工夫からも子供用を意識したリュックサックとして作られているんだなと感じることができます。

持ち手

カリマーのstep 12の手持ち部分

持ち手は補強された素材が使用されています。

ファスナーストラップ

カリマーのstep 12のファスナー部分

ファスナーは一つのチャックに2つのファスナーストラップが付いています。

ファスナーストラップは持ちやすいように大きめのプラスチックが付いていて子供でも開け閉めが簡単にできるようになっていて3歳の息子も簡単に開け閉めできました

フロントポケット

カリマーのstep 12のポケット

フロントポケットも十分な広さがあり、タオルやティッシュなどよく使う物を入れるのに便利そうです。

名札を入れられるポケットも備わっているので、連絡先を書いた紙を入れておけば、万が一紛失してしまった時や迷子になった時などにも便利かもしれません。

我が家でも早速この部分に名前と連絡先を書いた紙を入れておきました。

カリマーのstep 12のメインポケット

フロントポケットにはチャックが付いていて内側に別のポケットが設けられています。鍵など紛失しやすいものを入れるのにも便利そうです。

メインポケット

カリマーのstep 12のメインポケット

メインポケットはチャックが大きく開きます。
物が出し入れしやすくて、中身も見やすくて便利です。

大人の感覚からすると12リットルは少し小さいと思うかもしれませんが、お弁当や水筒、着替えなど子供が持ち歩く必要のある物を一通り入れたとしても余裕がありそうです。

子供の荷物だけであれば十分に入れられると思います。

カリマーのstep 12

試しにサッカーボールの4号球(小学生用の少し小さなサイズです)を入れてみました。

余裕をもってスッポリ入ります。このサイズのサッカーボールであれば2個くらいは入りそうです。

ベトナム製

カリマーのstep 12

タグにはMADE IN VIETNAMの文字がありました。最近のバッグなどは中国製よりもベトナムやタイ、インドネシアが多い印象です。

サイズ感

カリマーのstep 12のサイズ感

実際に3歳の息子に背負わせてみました。
身長は94cmほどなので、まだまだリュックが大きく感じますが子供の成長は早いですし丁度良い大きさだと思います。

12リットルでもこの大きさになってしまうので、一般的に小型と言われる18リットル〜20リットル程度の大きさだと子供が背負うとかなり大きなサイズになってしまうのがお分かりいただけるかと思います。

なので保育園や幼稚園などで子供が背負うリュックサックのサイズは12リットル前後がベストだと思います。

子供用リュックカリマーのstep 12まとめ

子供用のリュックサックとしてはちょっと価格が高いこともあり、子供には贅沢かなとも思いましたが、本人も気に入った様子でルンルンで背負ってたので、結果的に良い買い物をしたと思います。

あまりに気に入った素敵なリュックサックだったので、次男の通園用リュックサックも同じカリマーのStep 12を購入しました。

後日談

今現在は無事に保育園を卒園して小学校に入りましたが、まだまだ現役で使用できています。
3歳から卒園までの3年間、毎日通園に使用しましたが生地の状態は新品同様で草臥れた感じがほとんどなくまだまだ使える状態で、休日のお出かけの際などにおもちゃなどを入れています。

可愛くて、丈夫で、汚れづらくておすすめですよ!
マルチカラーは大人サイズの20リットル(cadet 20)もあるので親子でペアルックも良いかもしれませんね。

-子ども用品, 子育て
-,

Copyright© ちゃんとしたブログ , 2019 All Rights Reserved.