いろいろなことをちゃんとしたいブログ

ちゃんとしたブログ

旅行 生活

旅行の荷物の収納に便利なアマゾンのトラベルポーチ

投稿日:

海外など旅行をする機会が年に何度かあるわけですが、毎度、バッグの中の荷物がゴチャゴチャしてまとめられないことにストレスを感じていたので、トラベルポーチを購入してみました。

AmazonBasicsのトラベルポーチ

AmazonBasicsのトラベルポーチ

Amazonあたりでトラベルポーチを検索すると、似たような商品がズラズラと出てきます。

値段的にも似たような価格帯なのでいずれを選んでも大差は無いと思いますが、このところのAmazonでは中華業者の粗悪品もやたらと多いので、地雷を踏んでしまわないように、なんとなく安心感のあるAmazonBasicsから選択しました。

AmazonBasicsのトラベルポーチにもいろいろなサイズがありますが、僕が選択したのは、最もスタンダードなセットと思われる4点セットのトラベルポーチです。

トラベルポーチのサイズは4種類

セットの内容は大中小の四角いタイプと長方形のスリムタイプのトラベルポーチです。いずれも同じ材質なので特に用途は決まっていないので自由に使えます。

● 大サイズ:44×32×8cm
● 中サイズ:35×25×8cm
● 小サイズ:28×17×8cm
● スリムサイズ:7×35×8cm

個人的には

● 大サイズ: 上着やパジャマなどの大きな衣類。洗濯物。
● 中サイズ: シャツや衣類
● 小サイズとスリムサイズ: 靴下やパンツなどの下着類

というような使い方が便利かなと思いました。

小サイズはiPadと同じくらいのサイズなので、電子機器類をまとめて入れておくのにも便利そうです。

トラベルポーチの素材

素材

素材はポリエステルの生地です。特筆することのない感じで100円ショップでも購入できそうなものではありますが、大きなサイズのものは100円ショップには無いですからね。流石に縫製などは100円ショップの商品と比べるとしっかりとしている印象です。

片面がメッシュ生地になっていて、中身が何なのかがひと目で判ります。

持ち手

持ち手も付いていてとっても便利。

トラベルポーチの収納力

トラベルポーチの収納力

トラベルポーチに衣類を収納してみました。
上記の写真は中サイズとスリムサイズです。
見開き状態までファスナーが開けられるので収納する際に便利です。

中サイズはTシャツなどを折りたたんでそのまま収納できるくらいのサイズです。A4サイズが収納できるサイズと思うと理解しやすいかもしれませんね。

ポリエステル生地なので柔軟性があり、パンパンになるまで詰め込む事もできます。

衣類収納トラベルポーチ

衣類を収納した状態です。
厚みもそれなりにあるので思った以上に収納できると思います。1週間程度の旅行の衣類であれば収まるくらいのサイズ感ですね。

トラベルポーチまとめ

トラベルポーチは無くてもどうにかなるものではありますし、実際問題で僕自身もトラベルポーチを購入する以前はスーパーのビニール袋などに詰め込んでいたりしました。

でも実際にトラベルポーチを使用してみると、Tシャツなどは畳んだままの状態できれいに収納できますし、目的の物をバッグの中からすぐに見つけられること、ホテルに付いてから荷物を全て出して整理しやすいことなど、トラベルポーチを使用するメリットが沢山あることに気が付きました。

スーツケースに収納する際にもあちこち移動したり、散らばったりもしなくなるので、お土産などをまとめて入れておくというのにも良さそうですし、使わない場合には小さく畳んで荷物にもならなくて良いですね。シンプルですが「買って良かったなぁ」と思えるものでした。

-旅行, 生活

Copyright© ちゃんとしたブログ , 2020 All Rights Reserved.