ヴィダルサスーンのドライヤー NEO-RETRO IONIC HAIR DRYERを買いました

最終更新日:2017/08/07 公開日: 家電, 生活

Vidal Sassoonのドライヤー

一人暮らしを始めてはや20年以上。
初めての一人暮らしの時に買った家電は寿命を迎えたり、変わりゆく生活スタイルにそぐわなくなるなどで、次々に買い替えらていきました。

例えば
冷蔵庫:8年 結婚と同時に買い替え
炊飯器:8年 結婚と同時に買い替え
掃除機:21年 故障とともに買い替え

そしてこの度、限界を迎えたのがドライヤー。
元々僕がドライヤーをほとんど使用しないので、掃除機よりも長持ちしてしまったわけですが、奥さんにとっては必需品ですから、奥さんと暮らし始めてから使用頻度が一気に上がり、ここに来て燃え尽きて熱風が出なくなってしまったので買い替えとなりました。

せっかっく買い替えるのだからと、滅多に壊れるものでもないし、そこそこ値の張るものを選ぼうかと思い、パナソニック等の高級ドライヤーも評判が良く、魅力的ではありましたが、いろいろ検討してみた結果、ヴィダルサスーンのNEO-RETRO IONIC HAIR DRYERを選択したので記念にまとめておきます。

Vidal Sassoon NEO-RETRO IONIC HAIR DRYER

ヴィダルサスーンのドライヤー
パッケージです。

ヴィダルサスーンのドライヤー
裏側です。

ヴィダルサスーンのドライヤー
箱の中身です。

ヴィダルサスーンのドライヤー本体
ヴィダルサスーンのドライヤーを選択した理由はデザイン。
今時のドライヤーはイオンを生成するためかどうかは解りませんが、頭でっかちのものが多い中で、このドライヤーのシンプルでちょっと懐かしい感じのするフォルムが気に入ったからでした。

ヴィダルサスーンのドライヤーの折りたたみ方
足をスライドさせることで折りたたみ出来ます。
最初は解りづらいですが、オシャレと言えばオシャレかもしれません。

ヴィダルサスーンのボタン
シンプルな切り替えボタンも良いと思います。
イオンも出るらしいですが、目に見えないものはあまり信じないタイプなのであまり重要視はしていません。

ただ、使用後に奥さんに聞くと、以前のドライヤーと比べるとシットリした感じがする。とのことでした。

Vidal Sassoonって誰?何?

Vidal Sassoon ヴィダルサスーンはブランド名でもありますが、元々は人名で、イギリス生まれのヘアドレッサーだった人で、ブランドとしてのヴィダルサスーンは元々名義貸しから派生したもののようです。

映画にもなるほど有名な人のようです。
http://www.uplink.co.jp/sassoon/

当然、このヘアドライヤーもヴィダルサスーンが製造しているわけではなくヴィダルサスーンブランドの一商品として、小泉成器株式会社が販売しているものになります。
学習机で有名な会社ですね。

ヘアドライヤーを買ったまとめ

Vidal Sassoonのヘアドライヤー
日頃ヘアドライヤーに無頓着なこともあって、いざ調べてみると、想像以上に価格差があるのに驚きました。

見た目はほとんど差がなくても、数千円〜数万円までの幅で、一体どこにどんな差があって、価格差を実感出来るほどの差が本当にあるのかどうかというところで、悩んでしまい、高級モデルの購入には至りませんでした。

結局の所、価格差の根拠となる性能の差はマイナスイオンとかナノケアなどの目に見えない部分がほとんどで、ほんとに効果が有るのかなー?と疑ってしまいたくなるような部分でしか差がないのですよね。しかも各社横並び的に同じような機能ばかり。

実際に効果があるからこそ謳ってもいるのでしょうが、きっと僕自身、価格の安いものを高価なモデルと同じ売り方をしたり、擦り換えても、気が付かない自信があるために、候補から外れた次第です。

実際に使ってみないと解らない、というところはもちろん有るとは思いますが、例えば10倍もの値段の差を実感出来るほどの違いが実際の所であるのでしょうか?できることなら実際に使用している人に聞いてみたいと思うくらいに、とても気になるところです。

そんなわけで、そこそこ手軽な価格だったこのドライヤーを選んだわけですが、シンプルなデザインでコンパクトに収納出来て良いと思います。

取り立てて書くような特徴があるわけではなく、ごくごくどこにでもある普通のドライヤーで、ブランド料が価格に乗っている気もしますが、とりあえず問題の無い買い物が出来たということで良いんじゃないかと思います。

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ
  • ちゃんとしたブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑