いろいろなことをちゃんとしたいブログ

ちゃんとしたブログ

周辺機器 家電 生活

大きなACアダプタでも大丈夫な電源タップを探す

更新日:

大きなACアダプタでも大丈夫な電源タップ

住宅に設備されてあるコンセントの数だけでは全ての電化製品を賄いきれないので、複数のコンセントが一体化した電源タップ(OAタップ)を利用している人は多いと思います。

ドライヤーなど消費電力の高い機器を大量に接続するのはNGなのでその点は気をつけなければいけませんが、消費電力がそれほど高くない電化製品であれば電源タップを活用して少ないコンセントを有効活用したいところです。

接続物が多いパソコン周りなどでは電源タップ無しでは成り立たないという人もきっと多いのではないかと思います。

ACアダプターが大きくて電源タップが有効に使えない問題

ACアダプターが大きくて電源タップで有効に使えない問題

そんな便利な電源タップですが、その形状について悩みがあります。

接続するコンセントプラグの形状が一般的なものであれば問題無いのですが、OA機器などはACアダプターと呼ばれるボックス型のコンセントプラグが多いのです。

ACアダプターはメーカーや機器によってその大きさやデザインが統一されておらず、大きなACアダプターになると電源タップに差し込んだ際に、大き過ぎて隣のコンセントの差し込み口を塞いでしまうのです。

これではせっかく多数口の電源タップでも有効に使いきれません。

今回、パソコン周りの環境を整備する際に、新しく電源タップを買い増しする必要があったので、これを機会にこの悩みを解決できる電源タップは無いかと、コンセントとコンセントの間隔が広い電源タップを探してみました。

コンセントの間隔が広ければ、多少大きなACアダプターだったとしても、隣のコンセントを塞いでしまうことは無いだろうと考えたわけです。

コンセントの間隔が広いACアダプター対応電源タップ

コンセントの間隔が広いOAタップ

コンセント間隔が広い電源タップを探して見つかったのが、サンワサプライのACアダプタ対応9口タップで、まさしく大きなACアダプターでコンセントが塞がってしまうという悩みを解決するための電源タップです。

コンセントの間隔が広いOAタップで差し込み口が塞がらない

コンセントの差し込み口の間隔が広いので「大きな電源タップではないか」と、差し込み口の数や本体の大きさが気になるところですが、実際手元に届いた電源タップを確認すると差し込み口は9口もあり、一般的な電源タップよりも多く、本体の長さや大きさも一般的な電源タップとほとんど変わりません

一般的な電源タップとは違い、台形の筐体の三面に差し込み口を配置しているので一般的なサイズでありながら、コンセントの差し込み口を増やし、かつ間隔を広くとることが出来ています。

コンセント間隔が広い電源タップ

コンセントの差し込み口の間隔が広く取られているので、大きなACアダプターでも隣り合わせで接続できます。

質感も安っぽくなく良い感じです。

ACアダプターが差し込める電源タップ

本体中央にはスイッチがあり、9口のうち6口がスイッチと連動していて、使用しない時にはオフにして節電することが出来ます。

コンセントの間隔が広い電源タップの使用レビューまとめ

コンセントの間隔が広い電源タップの使用レビュー

そんなわけで、早速ACアダプター対応の電源を使用してみました。

上の写真では状態が判りづらいと思いますが、大小様々なACアダプターが4つと普通のコンセントプラグが1本刺さっている状態です。

形状的にはお団子のようにはなるものの、ACアダプターでコンセントの差し込み口が塞がれるということがなく、完璧に目的を果たせた感じです。

もちろんACアダプターの形状によっては横並びに出来ない場合もありますが、差し込み口を変更すれば問題がなくなるので、かなり幅広く対応できるのではないかと思います。

このOAタップさえあれば、ACアダプターがコンセントの差し込み口を塞いでしまって、買わなくても良い電源タップを買い足すという問題も無くなりますね。

非常に満足出来る電源タップで、ACアダプターで悩んでいる人にはおすすめしたくなるような製品です。良い買い物をしたと思います。

-周辺機器, 家電, 生活

Copyright© ちゃんとしたブログ , 2020 All Rights Reserved.