いろいろなことをちゃんとしたいブログ

ちゃんとしたブログ

子育て 学用品

小学校の子供用の可愛い絵の具セットを買いました

投稿日:

小学校の子供用の可愛い絵の具セットを買いました

小学校に入学すると学用品をはじめとして色々な物を買い揃える必要があります。

学校指定のもので一纏めで購入できるものもありますが、自分自身で買い揃えなくてはいけないものも意外と多かったりします。

僕のこどもが通う小学校では絵の具セットは自分で買う必要があるものだったのでネットで購入してみました。

小学校の子供用の絵の具セットを購入する際に考えたこと

「絵の具セット」で検索するといろいろな種類の絵の具セットが見つかります。
この中から子供向けにふ相応しい絵の具セットを購入しなければいけませんが、親として考えたのは下記の点です。

● シンプルなバッグ
● 仰々しいセットは避ける
● なるべくみんなと同じようなセットにする

つまりはできるだけ普通な絵の具セットが欲しかったわけです。

例えば絵の具の数は12色程度だったり、バケツや筆がみんなが使っているものと変わらなかったり、とにもかくにも目立った感じや浮いた感じがない絵の具セットが良いなと思っていたのです。

しかしながら何が普通なのかの判断がつきません。
どのメーカーを選べば良いのかもよく分からないのです。

なので、とりあえず普通そうに見える絵の具セットを適当に選んで、学校で目立ちすぎるようであれば新しく買い直しても良いかなという気持ちで絵の具セットを購入してみました。

COLORFUL CANDY STYLEの絵の具セット

COLORFUL CANDY STYLEの絵の具セット

とりあえず何から選べば良いのか分からなかったので、同級生のお友達におすすめされたCOLORFUL CANDY STYLEの絵の具セットから購入してみることにしました。

COLORFUL CANDY STYLEは絵の具セットに限らずで入学準備に必要な巾着袋やトートバッグなども扱っているショップで、色々なデザインの絵の具セットのバッグを扱っていて、シンプルな柄のバッグを探しているならここが良いよとおすすめしてくれました。

シンプルな迷彩柄の絵の具セットに決定

まずは絵の具バッグです。
バッグの柄は電車柄やチェック柄、水玉柄などいろいろなデザインがありましたが絵の具セットは六年生まで使うと思うので、シンプルで飽きのこない柄として迷彩柄(モスグリーン)を選択してみました。

注意点はCOLORFUL CANDY STYLEの基本はオリジナルのバッグ屋さんなので絵の具セットは含まれていません。絵の具なども必要な場合は絵の具セットを選択する必要があります。

絵の具バッグ

絵の具バッグ

絵の具バッグの材質は表面がビニール加工されていて汚れなどには強そうです。
高級感は皆無ですが、小学生が使うものなので高級感よりも汚れづらさなどの方が重要だと思います。

サイズはおおよそで幅30cm、高さ10cm。奥行き10cm程度。
教科書などの量にもよりますがランドセルにも収められるサイズで作られているようです。

手提げとショルダーストラップの2WAYで持ち運びできるようになっています。

絵の具パレット

絵の具パレッ

パレットはサクラクレパスの15色用。
いたって標準的なパレットだと思います。

筆洗バケツ

筆洗バケツ

筆洗用のバケツはサクラクレパスの角形筆洗E(大型)GS-FAEです。

画筆

画筆は6号と14号。
それから筆筒。



筆ふき雑巾

布

筆ふき雑巾A(SGS-WA)

絵の具

絵の具

絵の具はサクラマット水彩12。
オマケで銀色と金色が付いていました。



内訳

バッグだけの購入の場合3,880円(購入当時)
バッグと絵の具セットの購入の場合5,380円(購入当時)

というわけで絵の具セットが含まれると1,500円上乗せになります。
上記のセットを個別で計算してみると

パレット 222円
筆洗バケツ 300円
画筆6号 200円
画筆14号 264円
筆筒 105円
筆ふき雑巾 140円(参考価格)
絵の具 556円
---------------------
小計 1,787円
銀色 124円
金色 146円
---------------------
合計 2,057円

ということでセットで購入すると約550円ほどお得になる計算です。

絵の具バッグにきちんと収まります

絵の具バッグにきちんと収まります

上記の道具を全て絵の具バッグに収納してみました。
サイズは専用に考えられているようで、適度な余裕をもちつつピッタリと収まります。

例えば、今後、画筆の数や絵の具の数が増えたとしてもギチギチになることはないなと思える程度の余裕があるのできちんとした収納が苦手な小学生でもきれいに収納できるんじゃないかと思います。

道具は毎回袋から出し入れすることになるので、出し入れのしやすさなどは重要なポイントだと思いますが、袋も全開で開ますし非常に快適な出し入れができました。

絵の具セット

手提げ紐で吊り下げてみた感じも悪くありませんね。
なかなかおしゃれな絵の具セットだと思います。

小学生の絵の具セットまとめ

小学生の絵の具セットまとめ

どんな絵の具セットの中身になるか不安な部分もありましたが、いざ届いてみると定番のサクラクレパスの製品でまとめられていて、これだと周りのお友達ともお揃いのようなセット内容になっていると思われ安心しました。

調べてみると絵の具セットのほとんどがサクラクレパスを基本としているようなので、よっぽど変わったものや大人向けのセットを選ばない限りは違った感じにはならなさそうです。

セットの中身も何かを調べられたので、今後買い足すことがあってもこのメモを参考にすればバッグに入らないなんていう失敗も防げると思います。

以上、小学校の子供が使う絵の具セットについてでした。

-子育て, 学用品

Copyright© ちゃんとしたブログ , 2018 All Rights Reserved.