いろいろなことをちゃんとしたいブログ

ちゃんとしたブログ

修理・故障 生活

腕時計の秒針が4秒刻みに動き始めた理由

更新日:

150303_2

腕時計の秒針がある日突然4秒刻みに動くようになってしまいました。

時間は正確に刻まれているようですが4秒ずつ動くのは調子が悪いのでその原因について調べた結果です。

腕時計の秒針が4秒刻みに動き出した理由

腕時計の秒針が4秒刻みに動き出しました。

けして高級と言えるような時計ではないので「壊れたかな・・・?」と思いましたが、とりあえず1秒刻みが4秒刻みになっただけで時刻が遅れたりするようなことないようです。

多少不便に感じながらも「少し変った時計」と思えば平気ってことで、そのまま修理にも出さずにいました。

しかしそんなある日、今度は時計の針が動かなくなってしまいました。

ヨドバシカメラへ時計を持ち込んで原因が判明

ヨドバシカメラで時計の修理をしてもらうことにしました。
以下、店員さんとのやりとりです

店員さん「どうされましたか?」
僕「時計が動かなくなったので治して欲しいのです」
店員さん「わかりました」
僕「ある日突然秒針が4秒刻みになりまして・・・」
店員さん「あ、そうですか電池切れですね」
僕「!? いや、それで、そのまま放置してたら動かなくなったんです」
店員さん「ええ、だから電池切れですね。電池交換はこちらでされますか?」

というような感じで、なるべく詳しい症状を伝えようとするも、既に診断がおりていて、電池切れが原因とのこと。

本当にそうなのかなぁと不安に思った僕は店員さんに「停まる前に秒針が4秒刻みになってですね、電池切れ電池切れじゃないと思うんですよ」と伝えてみたところ、店員さんから意外な答えが・・・

電池切れの典型的な症状です

とのこと。

腕時計の秒針が4秒刻みに動く理由

それでもなお「本当に電池切れかな〜?」と半信半疑な僕の気持ちは置き去りに番号札を渡されて、時計は修理カウンターの奥へ。

「すみません、電池切れではなかったです・・・」と店員さんが気まずそうにして僕のところへ腕時計を戻してくるのではないかと想像しながら待つ事15分。

電池交換で正常に動くようになった腕時計が返却されてきました。

さすがは天下のヨドバシカメラで時計修理に携わっている方ですね。見事な診断です。

腕時計の電池が切れそうになる前には秒針が4秒刻みで動くようになる。

全く知りませんでした。

きになる方は電気屋さんなどで修理を出すと良いですよ。

以上、時計の秒針が4秒刻みで動き始めた理由についてでした。

-修理・故障, 生活
-,

Copyright© ちゃんとしたブログ , 2018 All Rights Reserved.