簡単!分厚いホットケーキを焼く方法はレシピ通りに焼けばいいだけ

最終更新日:2015/08/05 公開日: 料理,

150128_13
ふっくら分厚く膨らんだホットケーキ。
マンガに出て来るような夢のホットケーキは誰もが憧れるものですが、いざ自分で焼いてみると、実際問題で、上手く膨らまなかったりして、残念な結果になってしまいがちです。

しかし、ふっくら分厚いホットケーキを焼く方法は、実はとっても簡単で、ホットケーキミックスの裏側に書かれている、ホットケーキの作り方通りに焼けばいいだけなんです。

というわけで、レシピ通りにホットケーキを焼いてみることにします。

ふっくら分厚いホットケーキの作り方

今回使った、ホットケーキミックスは、日清製粉のホットケーキミックス。ホットケーキミックスは森永が有名ですが、ちょっと高いんですよね。
その点、日清さんは小別けにはなっていませんが、安くて良いのです。
150128_2
ホットケーキの作り方

ホットケーキの材料(4枚分)

ミックス 200g
卵 1個(50g)
牛乳または水 150cc(3/4カップ)

ホットケーキの作り方の手順

混ぜる

150128_4
ボールに卵、牛乳を入れてよく混ぜ、ミックスを加えてダマがなくなるまで泡立器でよく混ぜ合わせます。

ポイント!

卵と牛乳を混ぜてから、ミックスです。
生地を作ったらなるべく早く焼くのがふんわり仕上げるコツ!

フライパンを準備する

150128_5
フライパンをよく熱し、油を薄くひきます。一度火から離して、ぬれぶきんの上で少し冷まします。
※ホットプレートの場合は、あらかじめ160℃に熱しておきます。

ポイント!

・ジュッと音がする程度できれいな焼き色に!
・熱伝導を考えると鉄のフライパンが絶対に良いです。テフロンのフライパンでジュッと音がするまで熱するとテフロンが痛むのではないでしょうか。
油はほんとに薄くで良いです。キッチンペーパーなどで綺麗に拭き取るくらいで充分。油が多すぎると、焼きムラが出来て見た目が良く有りません。
・冷やすのは1秒程度で良いと思います

焼く

150128_6
フライパンを火に戻し、生地の1/4量を流し入れます。

ポイント!

・1/4はオタマに摺り切り1杯程度と思います。
・火は弱火です。強すぎると焼き色が濃くなりすぎます。
・少し高めから一気に流し入れると丸く綺麗な形に!

ひっくり返す

150128_7
弱火で約3分間焼き、ひっくり返して2分間焼きます。

ポイント!

・表面の泡がポツポツとはじけたらひっくり返す合図!
キッチンタイマーなどで時間を計った方が良いと思います。

残りの3枚

一枚目と同様の手順で焼いていきます。
油は、焼く度に追加した方が良いと思いますが、基本はあくまで薄くです。

弱火のままなら、ぬれぶきんで冷やさなくても良いかもしれませんが、厚くなりすぎると焼き色が濃くなるので、多少面倒でも冷やした方が確実と思います。

ホットケーキの焼き上がり

150128_8
一枚目です

150128_9
二枚目です

150128_10
三枚目です

150128_11
四枚目です

150128_12
バターを乗せて、出来上がり。

ふっくら分厚いホットケーキを焼く方法

というわけで、レシピ通りに焼くと、焼き色も良い感じで、ふっくら分厚いホットケーキが焼けました。

ホットプレートを使えばもっと簡単で、さらに綺麗な焼き色にはなるのですが、ホットケーキはパンケーキとも呼ばれるので、フライパンで焼きたいですよね。

関連記事
美味しいホットケーキの焼き方まとめ

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ
  • ちゃんとしたブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑