ワインの呼び名はボージョレでもボジョレーでもいいらしい

最終更新日:2017/09/28 公開日: ,

毎年11月第三木曜日はボージョレ・ヌーヴォー解禁日ですが、その呼び方について素朴な疑問があったので調べてみました。

ボージョレ?
それとも
ボジョレー?

sponsored link

毎年11月第三木曜日はボージョレ・ヌーヴォー解禁日

ボージョレ・ヌーヴォーとは、フランスはブルゴーニュ地方で作られる赤ワインで、その年のブドウの出来具合を判断する為の試飲酒のこと。

つまりは、ボージョレ・ヌーヴォーが美味しければ、その年のボージョレは買い!ってことらしいのです。

日本ではヌーヴォー自体を有り難がっている感じが強いんですが、ヌーヴォーはあくまでも試飲酒なので、それほど有り難がって飲むほどのワインではないというのが本当のところらしいです。

実際問題で500円で買えたりもするボージョレ・ヌーヴォーが有ったりするのも、そもそもボージョレ・ヌーヴォーが上等なワインでは無いからという部分もあるようです。

ボージョレ・ヌーヴォーってどんなワイン?

ボージョレ・ヌーヴォーは薄い色味のライトボディなワインです。

サラサラッとジュースや水のように軽く飲めてしまうのが特徴のワインです。

良く言えばクセがないので、どんな料理にも合わせやすいワインということになります。

あくまで試飲酒という立ち位置ではありますが、毎年11月にしか飲めないワインということで、季節を楽しむには特別感のあるワインであるとも言えるでしょう。

ボージョレに白ワインはあるの?

一般的にボージョレ・ヌヴォーは赤ワインというイメージですが白ワインはあるのでしょうか?

ボージョレワインは、フランスのブルゴーニュ地方でつくられるワインで、赤ワインはガメイ種、白ワインはシャルドネ種から出来たワインのことを言うようで、赤ワインだけでなく、白ワインも有ります。

ではどうして一般的に「ボージョレ=赤ワイン」というイメージになっているのかの理由については、製造されるボージョレ・ヌヴォーのほとんどが赤ワインだからのようです。

ちなみに、ガメイ種から作られたワインはフルーティな甘いテイストと独特な香りが特徴です。

呼び方はボージョレ?それともボジョレー?

ボージョレとかボジョレーとかボージョレーとか呼ばれるボージョレ・ヌヴォーですが正しい表記や決まりはあるのでしょうか?

結論から言ってしまえば、どれでも良いようです。
つまり、正解はありません。

要するに、シャンパンとかシャンペンみたいものなで、Beaujolais nouveauを片仮名にしてるだけなので、訳した人の感性に依るというわけです。

例えばRADIOは日本語でラジオですが、発音通りならレイディオやレディオになり、それらも間違いではないのと同じです。まぁ日本語的にはラジオと書くのが正しいのでしょうけど・・・。

ボジョレーでもボージョレでもどちらでも良いのですが、ヌーヴォーの「ヴォ」が、ウに点々だからと言って、ボージョレの「ボ」をヴォにしてヴォージョレー・ヌーヴォーみたいにすると、それは間違いです。

何故ならばボージョレのスペルがVじゃなくってBだから。

ボージョレ派それともボジョレー派

ボージョレ派それともボジョレー派が国内のワインを取り扱うメーカーなどでも異なっているのでまとめてみました。

ボージョレ派

キリン(メルシャン)
アサヒビール
日清製粉
明治屋
トップバリュ
ビックカメラ
セブン&アイ
サッポロビール
小岩井乳業

ボジョレー派

wikipedia
楽天市場
Amazon
ローソン
サントリー

ボジョレ派

オエノングループ

ヌーヴォーだけじゃなくボージョレも楽しんでね

せっかくボージョレ・ヌーヴォーを楽しんだんなら次はボージョレワインを是非楽しんで欲しいと思います。

ボージョレワインは、ヌーヴォーみたいな軽いものだけじゃなくて、しっかりとした重みのあるフルボディなワインもありますし、ヌーヴォーの評価が、その年のボージョレの評価でもあるわけで、ボージョレワインを楽しまないのは勿体ないというおはなしです。

ちなみに中国語でボージョレ・ヌーヴォーは薄酒莱新Bójiǔ lái xīnだそうです。

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ
  • ちゃんとしたブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑