いろいろなことをちゃんとしたいブログ

ちゃんとしたブログ

ブログ運営

ブログ開設後にアクセスが無くても3ヶ月は修業期間と思って頑張ろう

更新日:

ブログの開設とアクセス数

ブログを開設したけどアクセス数が増えない

ブログを開設したら、思いつくネタをどんどん投稿していけば良いわけですが、ここでまず最初の試練が訪れます。

アクセス数が増えない。というかアクセスが無い。という問題です。

Web収入とアクセス数は単純に比例するので、Webで収入を稼ごうと思うと、アクセス数をどんどん増やしていかなくてはならないし、それ以前に折角ブログを書いたにも関わらず、見てくれる人が誰も来なければ、やる気がなくなってしまいます。

収入をブログから得ようと思う人の多くが人気ブログを夢見てスタートすると思うので、渾身のネタを投稿したら、そいつが話題になってアクセス数が一気に増えて・・・みたいな展開を思い描くと思います。

しかし、実際に蓋を開けてみると、ほとんどゼロに近いアクセス数。わざわざ時間を割いて、くそ真面目に記事を書くのが馬鹿馬鹿しくなってしまいます。

ブログが検索結果に反映されるようになるのは三ヶ月後

Googleが明言しているわけではないので、実際には様々なパターンがあるとは思いますが、いくつものブログを開設してきた個人的な経験から判断するのであれば、新しいブログを開設してから三ヶ月はアクセスは期待できません

Googleが開設されたばかりのブログを見つけられない、ということは技術的に無いと思うので、この点について僕は「このブログは今後ちゃんと更新されていくのかな?」的な感じでGoogleに試されているのではないかと思っています。

というのも、ただ開設されるだけで投稿されなかったり、投稿されてもスパム的なものだったりするようなブログはもの凄い数であるでしょうし、それらをいちいちピックアップしてたら検索結果がグチャグチャになってしまうのは明らかですから、その辺りも考慮されているのではないかと思います。

そんなわけで、ブログを開設しても、すぐにアクセスを得られるわけではなく、三ヶ月くらいはほとんど無いものだと思っていた方が、アクセス数に期待し過ぎてがっかりすることが有りません。

逆に言えば、その三ヶ月間はGoogleから試されている期間なので、その三ヶ月を、本格的なデビューまでの間の修業期間と考えて、その間にしっかりとした記事を継続的に投稿する必要があります。

三ヶ月後くらいから徐々にアクセス数が伸び始める

ブログを開設して三ヶ月くらい経てば、徐々に検索結果にも反映されるようになり、特に中身の無い日記的なブログでもアクセス数は100前後/日まで増えるようになると思います。

その後も記事を投稿し続けることで、200〜300/日程度のアクセスは普通に得られるようになるのではないかと思います。

ただの日記的な内容の投稿ではなく読んだ人が何かの情報を得るのに役立てるような記事を投稿し続けることで、上手くいけば、500/日、1000/日などとアクセス数は徐々に増えて行くはずです。

アクセス数が増えなくてやってしまう駄目な行動

アクセス数が増えないと、やる気も出ないので、ブログの運営にも熱が入らなくなってしまいがちです。やる気が無くなるとついついやってしまいがちな駄目な行動が二つあります。

ブログを放置する

アクセス数が増えないのでブログを放置する人が非常に多いです。放置されたブログはその後アクセスすが増えることはまずありません、広大なWebの中のゴミと化します。

アクセスが増えなくても、ブログを放置することなく記事を投稿し続けることが大切です。

手抜きのコピペ投稿をする

アクセス数が増えなくてもとりあえず投稿は続けようと頑張る人も居ますが、アクセス数も無いのに真面目に記事を書いて投稿しても意味が無いと考えたりします。

「一生懸命ネタを考えてブログを投稿し続ければ、確実にアクセス数が増えて行くとい約束があるわけでもなく、ずっとアクセス数が今のままで鳴かず飛ばずだったらバカらしい。とりあえず適当な記事を投稿してアクセス数が増えるようなら考えよう。」などと考えて、ネットの情報を拾い集めてまとめただけの手抜き記事を投稿したりします。

しかしそのような内容の投稿記事は、極端な話wikipediaを見れば良いわけですし、そんなページに価値はありません。数年前はWebの短編的な情報をまとめた、まとめブログなどが検索上位に表示されることも多かったのですが、最近ではほとんど検索結果にひょうじされなくなりました。要するにGoogle的にも役立たずなブログだと判断されたわけです。

結果として、そのような投稿を続けても、ブログ自体の価値は低いままなので、アクセス数もせいぜい200程度が上限になり、やがてはモチベーションを失って放置する流れになってしまいます。

ブログ運営に大切なのは楽しむこと

ブログの記事を書く時に、アクセス数ばかりを指標にして記事を書いていると正直なところ、しんどくなります。

ブログで生活しているならそれもしょうがないとは思いますが、趣味の延長線にあるものであれば、アクセス数よりも、楽しみながら記事を書くということを念頭に置くのが良いと思います。

一生懸命投稿しても、アクセス数が思うように増えないことも多々ありますし、なかなか自由にいかないのがアクセス数なので、あまり気にし過ぎると、ブログの運営自体が面倒で楽しくないものになってしまいます。

自分の興味から出て来る疑問やチャレンジを記事としてまとめるのは楽しいですし、その方が記事も楽しくなるもので、結果としてアクセスにも繋がります。

やはり楽しくないと物事は続きませんし、続けていないことにはアクセス数は増えることはありませんから、まずはブログの持続を第一目標にして、楽しみながら最初の三ヶ月を乗り越えるのがが良いと思います。

ブログを持続し、アクセス数を増やすために楽しみながらブログを運営する。ということを忘れないようにしてください。

-ブログ運営

Copyright© ちゃんとしたブログ , 2019 All Rights Reserved.