Appleの純正イヤホンが耳にハマらないので色々な方法を試した結果

最終更新日:2017/08/21 公開日: Apple, iPod・iPad, パソコン・MAC関係

iPhoneやiPodなどに付属してくるAppleの純正のイヤホン。
Apple EarPodsと呼ばれる独特の形をしたイヤホンです。

Appleの純正イヤホンが外れる

sponsored link

Appleの純正イヤホンが耳にハマらない

Appleのホームページの商品紹介の文章によれば

従来の丸いイヤーバッドとは違い、Apple EarPodsのデザインは耳の形状にもとづいています。より多くの人々にとって、ほかのイヤーバッド式ヘッドフォンよりも快適に感じられるでしょう。
https://www.apple.com/jp/shop/product/MD827FE/A/apple-earpods-with-remote-and-mic?fnode=93

とのことですが、残念ながら僕の場合は、上手くハマらず、ユルユルの状態。歩いているだけでポロポロ外れてしまいます。

その昔、Appleが作った丸い饅頭のような超使いづらいマウスの時以来の糞デザインと僕は思っていますが、上手くハマる人にとっては、なかなか快適なイヤホンのようです。

しかしながら、不幸にして僕だけがこのイヤホンとの相性が悪い、というわけではなく「Apple純正イヤホン 外れる」などのワードで検索するとかなり多くヒットするので、多くの人が同じように、純正イヤホンが使えなくて不満を持っていることが分かります。




Apple純正イヤホンを意地でも使ってやる

さっさとカナル型のイヤホンを買ってしまえば良いのですが、Apple純正のしっかりしたコードのイヤホンは他にあまりなく、せっかく有るモノを使わずに捨ててしまうのも勿体ないので、意地でも使おうという姿勢です。

イヤホンを逆に装着する

Apple純正イヤホンが外れる
イヤホンを逆付けする方法。
耳の後ろから上側を通って装着する方法。

ポロポロと簡単に落ちてしまう僕の耳でも、かなりシッカリと装着できました。

但し、左右が逆になってしまう点や、シッカリ装着でき過ぎるため、何かに引っかかった時にも簡単に外れず、何かの事故に繋がりそうだったことや、わざわざ耳の後ろに回して装着するという作業が次第に面倒に感じてきてしまい、すぐにこの方法はやめてしまいました。

イヤホンをネジ込む

Apple純正イヤホンが外れる対策

次に試したのが、イヤホンをネジ込む方法。
イヤホンを耳穴に当てて、イヤホンのシッポを水平にした状態から、耳に押し当てたままシッポを下に下ろす方法。

イヤホンを耳穴にネジ込む容量で固定する方法で、上手くいくとイヤホンが固定されて外れなくなります。

しかし、耳穴への負担が大きく、何度も繰り返していると耳が痛くなるため、この方法もすぐにやめてしまいました。

イヤホンカバーを使用する

そろそろ使用するのを諦めかけた時に見つけたのがPGA Apple EarPods専用 シリコン製イヤホンカバー ブラック PG-IP5EARC01BK

ショッピングカートに入れるところまでは行きましたが、参考程度にレビューを見ると「意味が無かった」という意見がかなり多いため却下。

スプリングクリップを使用する

耳に引っ掛けて落ちなくする為のパーツ。

これを使えば、軽いジョギング程度であれば落ちない程度に固定することができるようですが、問題は価格。

音質にこだわらなければ、新しいイヤホンが買えてしまう価格に躊躇してしまいました。どうしてもApple純正イヤホンにこだわりたいのであれば使用すれば良いと思います。




Appleの純正イヤホンが耳にハマらないの結論

Appleの純正イヤホンは使わない。って結論になりました(笑)

何かを対策して落ちないようになったところで、耳へのフィット感はずっと悪いままというのは変わらないと思うので、それならばサッサと見切って、別のイヤホンを購入した方が良いという考えです。

最近ではワイヤレスのイヤホンも安くなっているので、そちらの方を使った方が何かとストレスはなさそうです。

余談

iPodを購入してから三ヶ月ほど経ちますが、その間、ずっと音が小さいと感じていました。

それもこれも、耳にきちんとフィットしていないからだと思っていましたが、今回テストするにあたり、きちんと耳に押し込んで聴いてみたところ、どうやら左側のイヤホンからほとんど音が出ていないことに気が付きました。

初期不良なのか、それとも使用している中で壊れたのか不明ではありますが、Appleの場合、保障期間内であれば、備品の交換も受け付けてくれるようなので、サポートに相談してみることにしました。

それはまた後日まとめたいと思います。

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ
  • ちゃんとしたブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑