いろいろなことをちゃんとしたいブログ

ちゃんとしたブログ

kindle・Amazon

amazon fire TVのリモコンを購入しました

更新日:

amazon fire TVのリモコンを購入しました

amazon fire TVのリモコンを紛失

2月にamazon fire TV Stick 音声認識リモコン付属を購入して日々amazonプライムビデオを満喫していた僕ですが、息子たちが音声認識リモコンを非常に気に入ってしまい、気が付くと何処かへ持ち去って、購入からわずか2ヶ月で行方不明になりました。

ゴミとして捨ててなければ、そのうちオモチャ箱の中あたりから出て来るだろう・・・と思っていたのですが、数回の大掃除を行なったにも関わらず、行方不明になってから一ヶ月経過した今現在も行方不明のままという状態です。

amazonプライムビデオは気に入ってよく利用していましたし、このままリモコンが出てこないのであれば、せっかく買ったamazon fire TV stickが無駄になってしまうので、amazon fire TVのリモコンを再購入することにしました。

amazon fire TVのリモコンを購入

amazon fire TVのリモコンを紛失したからと言って都合良くリモコンだけ売っているのか?
もしかしたらfire TV stickを再購入しなければいけないのか?
などの疑問もありましたが、リモコンだけでも購入できるようです。

stickの方はテレビの裏側に差し込んだままですから紛失することもまず無いでしょうが、リモコンは紛失や破損することもあるでしょうから、当然と言えば当然ですね。

有り難いことに音声認識タイプと非対応タイプのどちらも販売していました。

購入したのは音声認識非対応のリモコンです。

音声認識は確かに便利なのですが、基本的に無料のコンテンツだけしか観ない僕にとっては、有料コンテンツも無料コンテンツもごちゃ混ぜで検索されてしまう音声認識の検索は使いづらく、音声認識非対応で充分という判断です。

【参考】 → Amazon fire TV Stickは音声認識リモコン付属じゃない方が良い理由

amazon fire TVのリモコン開封

amazon fire TVのリモコン開封

午前中に注文して当日の夕方に配送されてきました。
すぐに配送されるのはAmazonプライム会員の特権ですね。

amazon fire TV

非常に簡易な包装です。
ゴミが出なくて良いと思います。

amazon fire TVのリモコン中身

中身の全てです。
説明書と単四電池二本とamazon fire TVのリモコン本体。

amazon fire TVのリモコン本体

電池を装填して完了。
これでamazonプライムビデオをまた楽しめるようになりました。

動画コンテンツをレンタルしたり購入したりするのであれば、音声認識でタイトルを検索するのが便利だとは思いますが、特に検索機能を使わないのであれば、音声認識に非対応のリモコンでも全く問題ありませんね。

関連記事

Amazonの製品やサービスに関する記事は下記にまとめていますので興味のある方は参考にしてみてください。

-kindle・Amazon

Copyright© ちゃんとしたブログ , 2020 All Rights Reserved.