飯田橋(新小川町)の中華料理店ぐぅぐぅマンモス

最終更新日:2015/01/09 公開日: , ,

ぐうぐう マンモス

飯田橋(新小川町)にお気に入りのお店があるので紹介しておきます。

和心中華酒家 ぐうぐうマンモス

2010年11月15日にオープン。
場所:東京都新宿区新小川町。最寄り駅は飯田橋。
中華料理店らしからぬ店名だけれど覚えやすいよね。

看板にはマンモスのイラスト

このお店の看板にはマンモスのイラスト。
僕が描きました。

一人飯でも、仲間とちょっと一杯でも使いやすいお店

駅から少し歩いた新小川町の小さな商店街の中にお店があります。
個人経営の小料理屋くらいの店舗で、中華料理と言っても中華中華したお店ではなく、気軽に入れる中華食堂&中華居酒屋といった風情。

座席はカウンターを含めて20席前後。店内の雰囲気も、昔ながらというか、変にオシャレでもなく、気取ってもなく、おっさんがリラックスしてくつろげる感じで僕は好き。
1人でふらりと入って食事をしたい時にも便利に使えそうです。

お酒の値段はリーズナブル

メニューは中華料理をメインに幅広く、価格帯は300円〜900円くらい。ボリュームもあるので男性二人だと3〜4品くらいで十分満腹になれるのではと思います。

僕みたいなお酒を沢山呑む人にとって嬉しいのはドリンクの価格設定が低めなこと。最近はチェーンの居酒屋でもグラスビールで500〜600円が当たり前ですが、中ジョッキが安くて安心して呑めます。
ビールの他に焼酎などもあって、ボトルキープもできるようです。

僕の定番は唐揚げとチャーハン

僕は鳥の唐揚げが好きで、特にもも肉のジューシーな唐揚げが好き。どれくらい唐揚げが好きかっていうと、唐揚げのある店では必ず注文するくらい好き。

マンモスの唐揚げは理想の唐揚げで美味しいです。中華料理屋さん独特のドレッシングも美味しいです。定番のチャーハンも美味しいです。

ランチも営業しているようなので近くで働いている人は是非行ってみてください。ランチの値段はメニューにもよるけど800円前後。しっかりしたボリュームのある定食です。

店舗情報

店名 和心中華酒家 ぐうぐう マンモス
電話 03-3268-1502
住所 東京都新宿区新小川町5-11千都世ビル1階


大きな地図で見る

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ
  • ちゃんとしたブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑