LINE Creators Marketにログイン出来なくなったお話

最終更新日:2015/08/05 公開日: WEB, サービス

スクリーンショット 2014-08-20 1.09.25

LINEスタンプを作成できるLINE Creators Marketに登録して約2ヶ月。
突然、メールアドレスとパスワードを受け付けてくれなくなり、ログインできなくなってしまったお話。

スタンプの管理やステータスの確認はもちろん、売上の確認や分配金の受け取り手続きなどもできなくなってしまって「さぁ困ったぞ・・・」という状態から、無事にログインできるようになるまでのお話です。

あれ?LINEにログインできないゾ!?

いつものメールアドレスとパスワードでログインできない

ある日突然ログインできなくなりました。
自宅と職場のパソコンからログインをしていたのですが、まず職場のパソコンからログインできなくなりました。
ログイン画面から、いつも通りに、メールアドレスとパスワードを入力してログインボタンを押すと

誤ったIDまたはパスワードです。OTPログインを利用している場合、ヘルプを参照してPCでOTP設定をしてください。

とメッセージが出て、その後、何度も入力しなおしても結果は同じで、ログインできなくなりました。

それでも、自宅のパソコンからはログインできた(正確には、ログイン状態を維持したままだった)ので、いつものように利用出来ていて、不思議に思いながらも、それほど気にすることはありませんでした。

ところが、自宅のパソコンでも一度ログアウトした後は、会社のパソコンと同じようにログインできなくなってしまったので、何とか問題を解決しなければ、不安で夜も眠れない状態となってしまったのでした。

なんせ、自分の大切な作品を登録していて、分配金も有るわけですから、それがどうしようも出来なくなるなんて、大問題なのです。

ログインを色々な方法で試してみる

ブラウザを変えてログイン
WEB関係でトラブルが合った場合の基本ですね。
chrome、safari、firefox、Operaなどの主要なブラウザでチェックしたものの、ログイン出来ず。
iPadやiPodのブラウザでも確認してみましたが、変化無し。

ブラウザのキャッシュをクリアしてログイン
ログイン関係ではキャッシュが悪さをする事も多いので、キャッシュをクリアして再度ログインを試みる。

chrome、safari、firefox、Operaなどの主要なブラウザでチェックしたものの、ログイン出来ず。

デバイスを変えてログイン
デスクトップのiMacからログインを試みていたので、iPad、iPod touchなどの端末からログインにチャレンジ。
結果はどのデバイスでもログインできず。

アプリからのログイン
パソコン用のLINEアプリでもiPhone用のLINEアプリでも試してみたものの、ログイン出来ず。

登録情報の再確認
メールアドレスの打ち間違いや、パスワードの大文字、小文字など、ありがちな考えられるミスについても確認。
元々パスワードなどは管理ソフトに入力していたので、打ち間違いが無いように、コピペしてみたが、ログイン出来ず。

LINEのヘルプを試す

ログインしないとアカウント情報を確認できない

LINEのページで

アカウント情報はLINEアプリの「設定>アカウント」から確認できます。

とあるものの、「設定」までどうすれ辿り着けるのがか判らない。

よくよく考えれば、ログインしていない状態だと「設定」を見られるわけがない。パスワードが判らなければ、別の方法を考えるしかないようだ。

パスワードの再設定メールを送ってみる

いろいろ巡り巡って、パスワードの再設定手続きができるフォームを発見。
早速、メールアドレスを入力して送信。
ところが、LINEからのメールは待てど暮せど届かない。

連投するなと書いてあるので、12時間ほど待ってから再チャレンジしてみたものの、やっぱりメールが届かない。

もしも、パスワードが違っていることがログインできない理由で、送信したメールアドレスが正しければ、LINEからのメールが届いてもおかしくないのだけれど、届かない。
ということはメールアドレスが違うってことなのだろうか?

試しに別のメールアドレスで送信。このメールアドレスは登録等につかっていないまっさらなメールアドレス。
この場合も結果は同じで、メール送信してみてもLINEからのメールは届かない。

考えられる理由は2つ
・LINEのメールフォームの不具合
・登録されていないメールが入力された場合、データベースにパスワードが無い。その場合はメールを送信しない設定になっている。

想像するに、後者だと思う。

さらに、何か情報は無いかとQ&Aを探ってて見つけたのがこれ
パスワード再設定手続きのご案内メールが送られてこない場合はこちら

パスワードの再設定手続きのためのメールが届かない場合のチェック項目。

■確認していただきたい内容
1. 登録メールアドレスが正しく入力されていない
2. 登録時と異なるメールアドレスを入力している
3. 迷惑メールフォルダなど、受信箱とは異なるフォルダに届いてしまっている
4. 迷惑メールに対するフィルターが設定されている
  ※フィルターを設定している場合は、一度解除をお試しください
   例:URLを含むメールを受信しない、パソコンからのメールを受信しないなど
5. ドメイン指定受信を設定している
  ※ドメイン指定受信を設定している場合は、[naver.jp]の許可をお願いします
6. RFCに準拠していないメールアドレスを設定している
 ▼準拠していないとされるメールアドレスの例
 - @の直前に、ドット(.)が使用されているメールアドレス:abcd.@xxx.com
 - ドット(.)が連続しているメールアドレス:ab..cd@xxx.com
 - 先頭にハイフン(-)が使用されているメールアドレス:-abcd@xxx.com
7. 短い間隔で確認メールの受信を試している
  ※短い間隔で複数回確認メールの受信を試すと、正常に受信できない場合があります。最後にメールを受信してから、24時間程度の間隔をあけて、お試しいただきますようお願いいたします。

残念ながら、全て該当しない。
どうにもこうにもならないので、最終手段のサポートセンターへ連絡。

LINEカスタマーサポートへ連絡する

問題報告フォームから連絡

問題報告フォームから、ログイン出来ない旨を連絡。
「なるべく詳しい情報を書け」と書いてあるので、時系列で症状の説明と、こちらがトライした事のすべてを細かく書いて送信。

あとは返事がくるまで待つのみ。

・・・じっとしていられるわけもなく、待っている間にもtwitterなどで、情報を集めてみる。
残念ながら時期的に不正ログインとか、ID乗っ取りの話題が盛り上がっていて、僕と同じような状態で悩んでいる人は居ないようだ。

もしかしたら「僕がログイン出来ないのは乗っ取りのせいかも?」と思ったりしたけれど、乗っ取られた時の状態とはちょっと違うような気がする。

いろいろ考えているうちに、一つの考えが浮かんだ。

同じメールアドレスとパスワードで新規登録してみた

状態を整理して考えてみる

・正しいはずのメールアドレスとパスワードでログインできない
・パスワード再設定のメールが届かない
・登録していないメールアドレスでもパスワード再設定のメールが届かない

・・・となると、もしかしてアカウントが消えてしまっているんじゃない?
と。

だったら再登録してみればいいじゃない?

一般的にログインが必要なサービスの場合、同じメールアドレスとパスワードの組み合わせがあった場合、それが既に存在している場合は、新規では登録できない。

つまり、同じメールアドレスとパスワードで登録して、新規登録ができたとしたら、アカウントは消えてしまったか、メールアドレスかパスワードが何者かによって変更されてしまったかだ。

とりあえず、LINE Creators MarcketLINE Creators Marketに登録するためにはLINEのアカウントが必要なので、まずはLINEのアカウントから。

LINEにもログインできない状態なので、LINEのアカウントを新規作成する。
4月に作成した時と、求められる情報が変わったような気がするけれど、確信が持てないのでとりあえず言われるがままに登録。
アカウント情報で、LINE Creators Marketに登録していたメールアドレスを登録。

続いて、LINE Creators Marketへ移動し、ログイン画面から、先ほど登録したメールアドレスと、パスワードを入力すると・・・

画面が切り替わって、新規クリエイター登録画面に!

登録していたメールアドレスが消えていたってこと

LINEで新規アカウントを作成して、メールアドレスを登録したあとからは、新規クリエイター登録画面に入れるようになったということは、それまでの状態は、メールアドレスがデータベース上に存在していなかったと思われる。
つまり登録してたはずのアカウントが存在していないか、どこかへ行ってしまったと判断されていたってことだよね。

本来ログインできて、スタンプ管理や、売上確認ができるはずのアカウントとパスワードを入力したら、新規クリエイター登録画面へ移動してしまう。
じゃあ、前まで使っていた僕のアカウントはどこへ行ってしまったのだろう?

分配金は?登録していたスタンプは?

もしかして販売されているスタンプも消えた?と、自分のスタンプを検索してみたら、ちゃんと出てくる。
ということは、前まで使っていたアカウントの情報はまだどこかで生きているらしい。一安心したものの、これはこれで、管理できないから問題があるし、それこそ不正に使われていたりしたら・・・。
なんとしてもログイン出来るようにてもらわなくては・・・

スクリーンショット 2014-08-22 3.34.28

LINEに再び問い合わせ

新しい情報も加えて、再びLINEに問い合せをする。
問い合せをしたのが朝の11時。
同じ日の16時くらいに返事が返って来た。

登録情報の付け替えをするらしい

弊社にてお客さまの本人確認をさせていただき、新たに作成されましたLINEアカウントにこれまでのLINE Creators Marketの登録情報を付け替えさせていただきます。

とのこと。
登録情報の付け替えって何だ?
わざわざ付け替えをLINE側でしてくれるって事は、不正アクセス等ではなくて、おそらくシステム上の問題なんだろうな。。。

登録情報の付け替えに必要な情報

なにはともあれ、登録情報の付け替えってやつをすれば、以前通りに使えるようになるっぽいので、さっそく必要な手続きをする。
手続きをするためには下記の質問の情報を入力。

◆質問事項◆1)現在は利用できなくなったLINEアカウントに登録されていた情報
2)新たに作成したLINEアカウントの情報
3)新たに作成したLINEアカウントで、既にLINE Creators Marketに登録をしているか?

上記の質問に答えた上で、本人確認出来るもの(免許証や保険証)の写真を撮り、メールに添付してLINEに送信しなくてはいけない。

免許証の写真など、送りたくなんだけれど、登録したスタンプなどをそのままにしておくわけにもいかないので、免許証の写真を貼付して送信した。

LINEから付け替え完了のメールが届く

質問への返答と、免許証の写真を送付して、待つこと約二日。
LINEから「付け替えが完了したから、確認してごらん」という旨のメールが届いた。

早速、ログインしに行ってみると、無事にログイン出来て、管理画面へ。
LINEから特に原因の説明もないので、何がどうしてこうなったのか知ることができないけれど、とりあえず復活して一段落。という感じです。

他にも発生している問題ぽいと思われる

想像でしかないのだけれど、LINEからの回答で判断すると、テンプレートが出来ている感じだし、おそらく僕以外のアカウントでも同様の問題が発生しているんだろうな、と思う。
そうじゃなければ、こんなに早く対応してくれるとは思わないもの。

余談:NEVARに問い合わせした結果

LINEのサポート窓口を探している間に、いつの間にかNEVERの窓口に辿り着いた。
ホームページのデザインもそっくりだしLINEはNEVERのサービスの一環だと思っていたので不具合を報告して問い合わせをしたら、下記のようなメールが届いた。

こちらはNAVER関連サービス(NAVERまとめ、pick、Kstyle)の
お問い合わせフォームでございます。

大変恐れ入りますが、LINEはNAVER関連サービスではございませんので、
LINEやLINE関連サービスのお問い合わせにつきましては、
下記問題報告フォームよりご報告くださいますようお願いいたします。

そうなのですね。
しかし、とても親切丁寧に、LINEの問い合わせフォームとQ&Aのページのリンクも記載されていました。
LINE関係でNEVERへの問い合わせも多いのでしょう、完全なテンプレート文章でした(笑)

というわけで、同じような状態になってしまった人が居たら、LINEに問い合わせてみたら解決するかもしれませんよ。
くれぐれもNEVERには問い合わせないように。

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫のLINEスタンプ

猫のLINEスタンプ
  • ちゃんとしたブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

PAGE TOP ↑